株式会社メディカル・セフティ・システム 北海道空知郡上砂川町45番地1 TEL:0125-62-6011 FAX:0125-63-2022
株式会社メディカル・セフティ・システム 北海道空知郡上砂川町45番地1 TEL:0125-62-6011 FAX:0125-63-2022
HOME
ENGLISH
会社案内
ご挨拶
会社概要
事業内容
プラントの紹介

その他の情報
電磁誘導熱分解システム
見学展示会風景
焼却炉維持管理報告

お問い合わせ
お問い合わせ

本社

メディカル・セフティ・システム プラントのご紹介

■ 高周波滅菌装置 ETD(ステ社特許技術)

   ● 公害物質の排出がゼロである事
   燃焼工程が無い、化学薬品等を使用しないため、一切の公害物質が発生しません。

   ● 再資源化を可能にした事
   完全に無害化された廃棄物は、燃料や再生原料として再利用する事ができます。

   ● 焼却炉と比べて、公害対策コストがかからない事
   ダイオキシン等の排出規制が年々強化され、それによって増え続ける公害対策コストを、
   まったく必要としません。

   ● 環境被害が発生しない事
   地球温暖化・環境ホルモン問題等に対し、加害者の立場に立つ事が無い安心感があります。

   ● 資源の再利用ができる事
   限りある化石燃料の再利用・再資源化を可能にした事によって、資源が有効利用されます。


■ 実証試験機公開中


■ 電磁誘導加熱炭化・油化装置(自社開発特許技術)

   ● 混合廃棄物を同時連続的に処理出来る事
   プラスチック類からは油、紙・繊維類等からは炭化物を回収します。

   ● ダイオキシン類の発生が抑えられる事
   真空状態の筒の中、電磁誘導による外部加熱の為ダイオキシン類の発生を抑えます。

   ● 廃棄物を再資源化出来る事
   廃棄物を炭化・油化する事によって優良な代替燃料に生まれ変わります。

リサイクルフロー図

■ 医療系廃棄物専焼プラント

   ● ロータリーキルン炉
   内径1.8×長さ10mの容積でごみをじっくり確実に焼却します。

   ● 有害ガス除去装置
   排ガス中に活性炭+消石灰を吹き込んで有害ガスを吸着・中和し無害化します。

   ● キレート処理
   焼却灰は重金属類の溶出を防ぐ為に固化処理しています。

焼却フロー図

Copyright (C) 2007 Medical Safety System,Inc. All Rights Reserved.